ブレーントラスト国境を越えた法律の専門知識

ダイナミックなグローバル商業の領域では、国境を越えた法律の専門知識が不可欠です。台北を拠点とするマネージング・パートナーの洪宇洋が率いるBrain Trust International Law Firmは、国境を越えた紛争解決とビジネス法務を得意としています。

シンクタンクの概念からその名を取ったブレーントラストは、経験と学術的見識の両方に基づいた専門的アドバイスを提供する経験豊富なプロフェッショナルで運営されている。

国境を越えた紛争解決を専門とする当事務所は、2017年以降、8年連続で権威ある「Legal 500」に選出されている。

洪弁護士は、その優れた法律能力と学歴で有名であり、卓越した法律実務に専念してBrain Trustを率い、台湾の法律社会に質の高い基準を設定している。

洪弁護士は台北弁護士会を代表し、集積回路を超えた台湾を世界にもっと理解してもらうため、国際法曹協会(International Bar Association)と何度も交流した。

「台湾の民主主義は法の支配の上に成り立っており、投資家にとって非常に貴重なものです。ブレーントラストは、日本やその他の外国企業が台湾に投資し、世界とつながることができるよう支援することができます。

Brain Trustは、台湾、ニューヨーク、オーストラリア、中国、南アフリカの弁護士資格を有する弁護士を擁する多様なチームです。Brain Trustはグローバルなクライアントに対応し、円滑なコミュニケーションと包括的な法的ソリューションを提供します。

ブレーントラストは、日本企業やその他の外国企業が台湾に投資し、世界とつながることができるよう支援することができる。

ホン・ウー・ヤン、ブレーントラスト・マネージング・パートナー

さらに、環境、社会、ガバナンスといった新たな法的問題に対するブレーントラストの積極的な姿勢は注目に値する。「ブレーントラストは、コンプライアンスを目的としたグリーンウォッシングのリスクを理解するために企業を支援してきました」と洪氏は言う。

2024年に向けて、ブレーントラストは、世界経済が好調な間は、日本やその他の国々からのM&A案件が増加すると予想している。

洪の影響力は法曹界にとどまらず、台湾の議会に何度も招かれ、自らの見解を披露しており、その高い評価と専門知識を示している。

ブレーントラストがグローバルに拡大し続ける中、その卓越性への献身は、先見性のあるリーダーシップのおかげで揺るぎないものであると信じている。

www.btlaw.com.tw

関連記事

spot_img

関連記事